馬谷邦彦(うまたにくにひこ)

パワハラ対策コンサルタント

大学卒業後、外構メーカーやソフトウエア会社で、総務人事担当者として22年間勤務。

採用、給与計算、工場管理、安全衛生、人材育成に携わる。

産業カウンセラー(メンタル、キャリア支援の専門家)としても、ハラスメント相談窓口、メンタルサポートづくり、研修講師など幅広い仕事をこなす。

その後、社会保険労務士として独立し、主に中小企業経営者の労働相談を中心に活動。

また大手人材会社と提携し、キャリアコンサルタントとして3年で300名を超える会社員と面談。

上司との人間関係の悩みなど幅広いアドバイスを行う。

多くの経営者と関わる中で、今のパワハラ防止対策が表面的な研修や制度づくりに偏っていること、経営者の無関心及びパワハラ被害者を救うサポート体制の社会的不備に大きな疑問を抱く。

また、自身がパワハラを受けた経験からも被害者をサポートしたいと強く思うようになり、2019年に被害者サポート専門の事務所を立ち上げる。

ブログやYouTube等で情報発信し、パワハラ相談を数多く受けるも、法的側面からの解決アプローチには限界があることを痛感。

そこで、被害者の方から情報を集め、文献を読み、講習会に参加し、専門家にメンタルトレーニング等の指導を受けながら、解決手法を試行錯誤する。

そして、とうとう、被害者自身の思考や行動に変化をもたらし、パワハラから抜け出すための独自スキルを開発。

そのスキルを身につけ、実践するまでの一貫したサポートプログラムを優しく、わかりやすく提供し好評を得ている。

「働くことを、苦しいものではなく楽しいものにする」をモットーに、パワハラで悩んでいる人がひとりでも多く、つらさ・苦しさから解放され、平穏な日常生活を取り戻すことができるよう活動の輪を広げている。

・趣味は読書。(小説、思想書やビジネス書まで乱読)
・まだ幼い子供を2人持つ父親でもある。
・仕事以外ではのんびりマイペース。家でゴロゴロするのが好き。
・周囲からは人当たりのよい性格で、やさしく、穏やかだと言われる。

社会保険労務士
キャリアコンサルタント
1級ファイナンシャルプランナー
産業カウンセラー
神戸市在住